「医療福祉機器等参入促進セミナーPlus 2023」のご案内

 今般、超高齢化社会の到来と労働人口の減少が続き、これまでの価値観も様変わりしています。
 医療・福祉機器分野においても新たなニーズが生まれ、これが新たなビジネスチャンスとなり、将来的に大きな産業に成長することが期待されています。
 岐阜県では、当該分野を成長が期待される分野の1つとして位置づけ、各種の参入支援事業を実施しています。当センターではこの一環として、コーディネータによる伴走支援、各種助成事業、医療福祉現場のニーズ調査、セミナー等を実施しています。
 医療・福祉機器分野への参入を実現するためには、現場のニーズを的確に捉え、ニーズに合致した機能とコストを兼ね備えた機器を開発することが重要です。
 そこで今回、現場のニーズや成功事例紹介に加え、利用者に合わせた変更や構成部品のコストダウンにつながる可能性のある個別要素のユニバーサルデザイン化に関する基調講演も盛り込んだ参入促進セミナーを企画しました。
 ご多忙中のこととは存じますが、是非ともご参加いただきますようご案内いたします。


【日  時】 令和5年2月14日(火) 13:00〜16:20
【会  場】 テクノプラザ本館 4階 プラザホール(岐阜県各務原市テクノプラザ1−1)
【内  容】
■基調講演13:05〜14:05
 「ユーザーニーズに寄り添う福祉機器 〜個別要素のユニバーサルデザイン化〜」
 【講師】中部学院大学 看護リハビリテーション学部 理学療法学科
     教授  井村 保 氏
■展示品見学・休憩14:05〜14:20
■モノづくり研究会14:20〜15:10
  • 模擬臓器の開発について (株式会社タナック)
  • シリカクリーンを使用した排尿バッグの販売取組事例、及び介護ミトン車椅子クッションの開発 (テクナード株式会社)
■ニーズ説明会15:10〜15:30
  • 車椅子フットレスト開閉装置の開発
  • 車椅子用自走式ルームウォーカーの開発
  • 歩行器用酸素ボンベ装置の開発
  • 尿道カテーテル着衣の開発
  • 透析緊急時、生食返血手腕モデルの開発
  • 簡易移乗支援機器の開発
■岐阜県ヘルスケア産業推進ネットワーク情報交換会15:45〜16:20
【申込方法】 下記の申込フォームからお申込みいただくか、ご案内チラシ兼参加申込書をダウンロードし、期日までにe-mailまたはFAXでお申込みください。
【定  員】 先着75名
【対 象 者】 主に県内に本社または事業所を有する中小企業等
【申込期限】 令和5年2月7日(火)
【ご留意事項】 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今後の状況により、参加人数を制限させていただくか、開催方法を変更する可能性があります。あらかじめご承知おきのほど、よろしくお願いいたします。変更がありましたら、当該ホームページへの掲載のうえ、既にお申し込みの方には、公益財団法人岐阜県産業経済振興センターからご連絡を差し上げます。
【問合せ先】 公益財団法人岐阜県産業経済振興センター 各務原支所
技術振興部 技術支援課  小川 田中 野垣
〒509−0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1−1
TEL:058-379-2212
FAX:058-379-2215
E-mail:ikou-renkei@gpc-gifu.or.jp
公益財団法人岐阜県産業経済振興センター 各務原支所 技術振興部 技術支援課
〒509−0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1−1
TEL:058-379-2212    FAX:058-379-2215
E-mail:ikou-renkei@gpc-gifu.or.jp
下請かけこみ寺 岐阜県事業承継・引継ぎ支援センター
GPC
公益財団法人 岐阜県産業経済振興センター
〒500-8505 岐阜市薮田南5-14-53 OKBふれあい会館10階(県民ふれあい会館)
利用時間/8:30〜17:15 (中小企業専門図書館は9:00〜17:00)
休業日/土・日・祝日・年末年始
TEL 058-277-1090 FAX 058-277-1095