デザインセミナーのご案内

募集は終了しました。
 産経センターでは、「新商品を開発したい」、「外部デザイナーにデザインを依頼してみたい」など、新商品開発を希望する中小企業を支援しています。
 今回はブランド『MOLATURA』を立ち上げ、自社の技術を最大限にアピールした商品である『SAMURA-IN』をはじめとした商品開発に取り組んでいる企業の代表者と、ブランドの立ち上げ、開発に携わっているデザイナーの皆さんからブランド誕生や開発秘話等を伺いながらデザインの活用法のヒントになるものを探ります。
 ※本事業は岐阜県の補助を受けて実施します。

開催概要

タイトル: 「デザインセミナー『デザインを活用した地域のものづくり』」
開催日時: 平成30年3月12日(月) 14:00〜16:00(受付13:30より)
開催場所: みんなの森 ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ(岐阜市司町40-5)
定  員: 70名(定員になり次第締め切ります)
参 加 費: 無料

募集期間

平成29年12月12日(火)〜平成30年2月20日(火) 募集は終了しました。

募集対象者

岐阜県内のモノづくりに関わる中小企業・県内のモノづくりに関わっているデザイナー等

講師について

  • ファシリテーター:奥山泰助(おくやまたいすけ)氏
    COLOR DESIGN CENTER 代表
    デザインディレクター/CMFデザイナー
    1982年愛知県生まれ。静岡文化芸術大学大学院デザイン研究科修了。塗料メーカー勤務を経て、2013年「COLOR DESIGN CENTER」開設。人の持つ「イメージ」を切り口にブランディングや商品開発、CMFR(Color, Material, Finish)デザインを手がける。
    近年の代表的なプロジェクトに切子の技法を応用した「Air Jacket™ “kiriko”」シリーズ。
    JIDA((公財)日本インダストリアルデザイナー協会)正会員。


  • パネリスト:岡田心(おかだしん)氏
    大同大学 情報学部情報デザイン学科准教授
    1975年愛知県生まれ。名古屋芸術大学を卒業後、自転車メーカー、キッチンメーカー、家具メーカーを経て2005年にフラップデザインスタジオを設立。印鑑から仏具、陶磁器、提灯、枡など各地の伝統産業や中小企業と共に育てる商品開発を心がけさまざまな製品デザインを手がける。


  • パネリスト:山添卓也(やまぞえたくや)氏
    (株)中村製作所 代表取締役
    1977年三重県生まれ。大阪産業大学工学部卒業後2000年に実家である(株)中村製作所に入社。翌年に父が他界し社長に就任。自社ブランドMOLATURAの製造開発に力を入れている。


  • パネリスト:稲波伸行(いなばのぶゆき)氏
    株式会社RW 代表取締役
    1975年三重県生まれ。 2001年 名古屋芸術大学美術学部デザイン科卒業。
    様々なデザイン領域を活用し、企業(団体)の価値向上を命題に事業に取り組む。事業コンサルティングから、商品・サービスの企画・開発・制作・運用など、全てのフェーズにおいて事業者をサポート。特に事業ドメインやコンセプトデザインを重視し、中小企業が継続して事業を行う環境整備に取り組む。「中小零細の企業ほど精緻なデザインが必要」を信条とし、デザイン活用を広く呼びかける活動も行なっている。


応募方法

募集は終了しました。
※お一人様1回のお申し込みとさせていただきます。
※1回の応募で2名までお申し込みできます。
※後日受講通知メールをお送りいたします。
※応募多数の場合は応募締切日よりも早く締切らせていただく場合もあります。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。

問合せ・申込先

(公財)岐阜県産業経済振興センター 産業振興部 振興課
TEL 058-277-1079 FAX. 058-273-5961
下請かけこみ寺
GPC
公益財団法人 岐阜県産業経済振興センター
〒500-8505 岐阜市薮田南5-14-53 OKBふれあい会館10階(県民ふれあい会館)
利用時間/8:30〜17:15 (中小企業サロンは9:00〜17:00)
休業日/土・日・祝日・年末年始
TEL 058-277-1090 FAX 058-277-1095