【岐阜県よろず支援拠点 人手不足対応セミナーin多治見】
〜人材に選ばれる企業になる3つのステップ〜 開催のご案内

 人手不足への対応が中小企業にとって大きな経営課題となっているなか、人材確保に成功している企業は、経営課題や業務の見直し、本質的に必要な人材像の把握、多様な人材の活用など、一歩進んだ取り組みを実施しています。
 これからの時代に合った人材確保の方法とは何か。今回のセミナーでは、具体的な事例を交えながら、人手不足に対応する3つのステップをお伝えします。あわせて各種助成金についてご紹介します。
 このセミナーで、経営課題として深刻化する人手不足を、「変革・成長のための機会」ととらえなおしていただければと思います。ぜひご参加ください。

◇日 時: 平成29年11月21日(火) 13:30〜15:40
◇会 場: 多治見商工会議所 研修室
(多治見市新町1-23 多治見市産業文化センター4階)
◇内 容: @「人材に選ばれる企業になる3つのステップ」(90分)
  1. 人手不足に対する基本的な考え方
    中小企業を取り巻く労働市場の現状、人材が不足している現状の再認識
  2. ステップ@ 経営課題や業務を見つめ直す
    なぜ人材を確保しなくてはいけないのか、不足していると感じている業務の見直し
  3. ステップA 求人像や生産性を見つめ直す
    設備投資・IT化による生産性向上、本当に必要な人材像の見つめ直し
  4. ステップB 働き手の目線で、人材募集や職場環境を見つめ直す
    人材像を見つめ直した上で職場環境・人材募集方法を再考する
講師  岐阜県よろず支援拠点 コーディネーター 松下 操
 大手メーカーでの総務経験、社会保険労務士事務所での勤務社労士を経て、2008年10月 まつした社労士事務所を開所する。 専門分野は中小企業の労務管理・採用・教育・雇用関係助成金など。産業カウンセラーのスキルも活かし、『人』に関する問題について幅広い相談・支援実績がある。 特定社会保険労務士・産業カウンセラー・年金アドバイザー2級。

A「人材確保対策のための各種助成金」(30分)
   両立支援等助成金  業務改善補助金
   キャリアアップ助成金  特定求職者雇用開発助成金

講師  岐阜労働局  雇用環境・均等室  松永 京子 氏

★ 会場内に相談コーナーを設置して、セミナー終了後、岐阜県よろず支援拠点による個別経営相談をうけたまわります。

◇対 象: 県内中小企業者等
◇定 員: 50名(先着順)
◇参加費: 無 料
◇主 催: 公益財団法人岐阜県産業経済振興センター
多治見商工会議所

下記参加申込書に記入の上FAXまたは郵送でお申込ください。また、「お申込フォーム」からもお申し込みできます。

参加申込書&チラシ
お申込フォーム

問い合わせ先

産業振興部 よろず支援拠点担当
電話(058)277-1088 FAX(058)273-5961
下請かけこみ寺
GPC
公益財団法人 岐阜県産業経済振興センター
〒500-8505 岐阜市薮田南5-14-53 OKBふれあい会館10階(県民ふれあい会館)
利用時間/8:30〜17:15 (中小企業サロンは9:00〜17:00)
休業日/土・日・祝日・年末年始
TEL 058-277-1090 FAX 058-277-1095